まさやん、ザイフに入って一通りこなすw(COMSAに逃げる)【回想録3】

そう。その日は9月29日。

はっきりと覚えてます。

8月末にザイフトークンを0.9円でつかんで、そこからの乱高下で一喜一憂しながら、どうにかこうにか原資を割らないように頑張っていたんですよね。

突然0.4まで下がったりしても、ガチホが最強と言うチャットの言葉を信じながら(ってこの時点で初心者丸出しだけどwww)

スポンサーリンク

ザイフ鯖の長時間停止・・・

別にこれ、綺麗に横横してたわけではありません(笑)

9月29日に仮想通貨交換業者に登録された!って言うニュースリリースの後にいきなりサーバのダウン。15時くらいだったかな?止まったのは。

そこから全くザイフでの取引が出来なくなり、チャートは止まったまま。

さすがにあせった。

だって、言ってしまえば10万円を原資として預けているわけだからねぇ。

とりあえず売ることも出来なければ何もできずで、チャットサイトwとして活用するしかなかったんだよね。でもなんか金融庁の仮想通貨交換業者に登録された直後だし、何とかなるだろうって安心感もあって、諦めて寝たんだけどね。。。。

でもまさかの翌日も復旧せず。

そしてその翌日突然復旧するも数分も持たずに再度ダウン。

しかも問題なのは「暴落」してダウン。。。。

さすがにここでかなり焦ってしまいまして、次復旧したらどうなるんだろうと不安しかなくなってしまったんですわ。

そりゃどうにか微妙でも含み益があったものが、一瞬の復旧でいきなり含み損(0.9円台→0.7円台)になったわけですからねぇ。。。。

正直夜中に復旧して爆下げしたらどうしようという不安から、ほとんど寝ることが出来ませんでした・・・

復旧後の乱高下→含み損→COMSAへ逃げる

結局復旧したのが10月2日の10時半くらいだったかな?

その時間は仕事なので見てるしかなく、結局思った通り爆下げ。。。。

でもそこから持ち直したと思ったら乱高下。

そのあとは不安定な状態(今じゃ三角持合いだってわかるけど)が続いて、翌日に0.8円くらいに落ち着いてくれたので、この程度なら多少の含み損だから良いかなぁ・・・なんて軽く思ってたんだよね。

でも10月4日に変わった途端にいきなり爆下げ。

寝ることも出来る、でも売ると含み損が結構出てしまう事になるので怖くて売ることも出来ず。

結局、少しでもボーナス分で取りかえせればという思いで14%ボーナス期間だったCOMSAのトークンセールに全てのザイフトークンを逃げるように突っ込んで長い長い資金凍結期間に入りました。。。

この時は、ザイフ口座開設時に設定してた積立モナコイン以外は、もう仮想通貨に追加原資を突っ込むのはやめようって思ってたんだけどね。。。

ということで次回に続きます。